2019年09月14日

クロスバイクデビューの奥さまの「ご近所仕様」作りました。

新しく自転車を探しにいらした奥さまが気に入ったラレーのクロスバイクを普段使いに丁度いい感じにカスタム致しました。
137663A1-617C-4B2A-819C-1F27F81BB26A.jpg
フロントバスケットを付けても安定するようにダブルレッグセンタースタンドを装着しました。
駐輪時の安定感が全然違います!


BCFA22E4-A072-4FF0-8EAE-1227E52CCEBA.jpgC737FCAE-8474-4A19-8FF2-08A9F2995C4B.jpg
ハンドバッグ程度を載せれた方がやはり便利という事で小振りのフロントバスケットを。
そしてフロントバスケットに荷物があるとライトの光が隠されてしまうのでバスケット前部にアダプターを装着して対策しました。
フェンダーの話もありましたが、雨の日は乗らないので、基本的には付けず、使ってみて必要を感じたらそれから取り付けという事でお話ししました。
「必需品」と「有ったら便利」って違いますよね。
しかも人それぞれ使い方が違うのでそこの線引きもまた変わってきます。
とりあえず付けといていらなかったら外す。
それでもいいですが、余計な出費ですよね。
僕はお客様一人一人の使い方を聞いて何が必要で何が良いかお勧めしています。
必要無いと思ったらそう言います。
自分の使い方には何が必要なのか、何が良いのかわからなければご相談ください。
必要・不必要をしっかり理由も一緒にご説明します。
その上でご決断ください。

posted by Liberta at 19:46| 福島 ☔| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

ギザロ305Tiagra出来ました。

先日入荷をお伝えしたギザロ305フレームをTiagra仕様で組み立てました。
83428B80-4BA4-4AE8-9D1F-608552CF0BB8.jpg
モノトーンでシンプルに仕上げましたので年齢問わずお使い頂ける一台なね仕上がっています。
通勤・通学からサイクリング・ツーリングまで幅広く対応出来る一台です。
もちろん更なるアップグレードにも対応可能ですのでやりたい事が変わった場合にも買い替えせずにお使い頂けます。

基本的にシンプルなんですが、バーテープをMULLER のバーテープにしていますので夜間光が当たると反射して存在感をアピールします。
1F6FC18F-0A83-4F55-92E5-1EAEEB199985.jpgE6091E16-A984-407A-ABB4-41A9F2E2A9DD.jpg
普段は一見普通のバーテープですが、反射素材仕様の為夜間光が当たると上の写真のように光ります。
夜間ライトの装着は基本ですが、安全性を向上させながらも違和感のない仕様に出来る優れものです。

先日入荷をお伝えした際にはTiagra仕様で参考価格¥190,000-(税抜)とお伝えしましたが、参考価格のパーツ構成より価格を抑えた仕様にしましたので、現品限りとなりますが、税抜¥150,000-にて販売致します!
価格だけを見ればもっと安いのは色々ありますが、こだわりのフレームを使ってこの値段で出せることはなかなかありませんので気になった方は是非一度店頭にてご確認ください。
posted by Liberta at 12:37| 福島 ☔| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

手組ホイールのご依頼頂きました。

自分用に星レインボースターを使って組んだホイールを見たお客さんから同じく星レインボースターを使って組んで欲しいとご依頼頂き組み上げました!
160A1E37-C3B2-4A5F-9716-7E3A79073AB3.jpg
星レインボースターは1本1本色合いが違うのが良いんですよね。
限定販売だったので次回があるのかわからないので次回販売を期待したいところですね。


FB90649F-BEF6-4CC3-837C-51B2B634ECA7.jpg
85AA77DB-1025-4DE3-891D-3DF1AF8E6824.jpg
DT411クリンチャーリムに星レインボースター#14プレーンスポーク・アルミニップル、クリスキングセラミックベアリングハブで組み上げ、フロント676g、リア841g、セット1517gと超軽量とは言えないまでも、エアロやダブルバテッドじゃなくプレーンスポークとしてはかなり軽量なホイールに仕上がりました。
そして#14ステンレスプレーンスポークの為軽くはなくとも剛性が高いのでレスポンスとしては良いホイールになっていますので見ても走っても楽しいホイールです。



そしてスポークの組み方をF20H,R24Hで組みましたので、フロントはまさに星型の五芒星に。
リアは六芒星になりました。
3E35F616-9C7A-4E18-A818-6FAFBC3EE8F8.jpg
リアの六芒星は一般的ですが、五芒星は完組ホイールでは見ないので手組ホイールならではの仕様ですね。

現在ではクリスキング製品の取り扱いは行なっておりませんが自分の好みに合ったオリジナルホイールの製作のお手伝い致しますので完組ホイールに物足りなさを感じている方は是非ご相談ください。

posted by Liberta at 22:54| 福島 ☀| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする