2019年01月26日

雪遊び

久しぶりの雪ですね〜。

今年は雪降らないな〜。

と思ってスパイクタイヤからノーマルタイヤに変えた直後に雪❄️

2月が雪本番ってわかってるし、予報見てからやれ。って感じですよね(^^;)

でも雪初日の凍ってない路面はイケる❗️遊べる‼️

ってなわけで今シーズン初の雪遊びしながら出勤しました(^^)

81EC6B9E-07F4-4265-A904-DCE02AE3357D.jpgF66182D6-89E4-455D-AABC-1E73BAB28530.jpg
雪道走行はファットバイクが最高ですが、プラス規格のタイヤでも20cmくらいはサクサク行けます!
雪道を走る際に注意したいのはやっぱりコーナリングですが、ハンドルで曲げよう・曲がろうとすると滑ります。
スキーのように体重移動で曲がると滑りにくいです。
路面の凹凸もハンドルに体重をかけているとハンドルを持っていかれやすく滑りやすくなりますので、ハンドルに体重をかけず手は添えるだけにしましょう。
後輪が滑るのは力を入れすぎなので、ペダルを回す力を抜いて前に進む最低限の力をコントロールしましょう。雪道を歩くとき力強く歩かないですよね。
これらのバイクコントロールスキルを習得するとロードバイクで走るときにラクに速く走れるようになります。
速くなるうえで体力・筋力は大事ですが、ラクに走ろうとする場合無駄な力を抜けるようになれば同じ速度・同じ距離をもっとラクに走れるようになります。
同じ力を使えばより速く走れるようにもなります。
ただ力を抜いて遅く走るのではなく、力を抜いても速度を維持出来る技術を身につける。
ラクに速く走れるようになるとはそういう事です。
そしてハンドルに体重をかけない為には腹筋で前傾姿勢を支える必要があるため、それだけで腹筋強化になります。
実際僕のウエストはコレで作ってコレでキープしています。
技術の習得には時間がかかりますし、習得までの時間にも個人差はありますが、続けていけば習得は可能ですのでラクに速く走れるようになりたい方は是非トライしてみてください。
詳しく知りたい方はお店の方でお伝えしますので是非お越しください。
posted by Liberta at 11:39| 福島 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする