2017年11月13日

JAMIS CODA custom

ママチャリステップアップとして街乗りからサイクリングに人気のクロスバイク。
そのクロスバイクの中でもスタイルや耐久性などに優れお勧めしているJAMISのCODAを標準のフラットバーハンドルから状態を起こして乗り易いプロムナードハンドルに変更してみました。

6FC9B127-10E8-4888-B614-CCB02546557A.jpegC2645A8A-DED4-40D3-8E23-2FB039EDD644.jpeg
まずは交換前の状態をご覧ください。
クロスバイクとしては至って普通のスタイルです。


3C058953-C578-4630-9281-61D910B11024.jpegC7FC69F4-F1E7-42D9-B5AD-D3B46AB649B9.jpeg1CA2CB12-C1DD-486A-AA5A-1ECDCAE518D5.jpeg
プロムナードハンドルに交換するとこんな感じです。
ハンドルを変えただけですが、ガラッと雰囲気変わりますよね?
ハンドルがより手前に来ることで極端な姿勢の変化がなくクロスバイクならではの軽い走りを味わえます。
上体が起きるとお尻への負担は増えるので、今度は逆にお尻が痛くなるかもしれませんが、以外と大丈夫かもしれませんし、もし痛くなった場合はママチャリの様に座面の広いサドルに交換することも出来ますので、そういった場合はそれはそれでご相談ください。
街乗り用にフェンダーやカゴを付けることも出来ますのでそういったご相談もご遠慮なくお問い合わせください。

こちらはこの一台に限りハンドル代のアップチャージ無しで販売致します。
興味あるけど前傾がな〜。
と感じてた方は是非店頭にて一度ご確認ください。
posted by Liberta at 17:32| 福島 ☀| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください