2018年09月15日

KHS試乗会へのご来場ありがとうございました。

本日はKHS試乗会へ多く方のご来場ありがとうございました。
KHSさんには毎年この時期に来ていただいていますので、毎年来て頂いてるお客様もいらっしゃいますが、改めて色々乗り比べて新しい発見があったり、初めて来たお客様も色んなジャンルの自転車を乗ってみて頂いてそれぞれの楽しさを感じて頂けたようです(^^)

335493EA-E977-40A5-8BE0-3A4CF87C50BB.jpg
昨日の内容でもお伝えしましたが、ファットバイクやロードバイクなど、ミニベロのみならずKHSは総合メーカーなんです。

06FCABFF-BFEE-4BE1-BDEC-44F36761C80B.jpg
ATB-1000のタイヤは改めて見てみたらスタッドレスタイヤのようにギザギザが入っていました!
これは冬の走行も楽しくなりますね。
BA626D6D-2909-462F-9D0F-7FE17B4FF87A.jpg
午後からは晴れ間もでてスカイブルーの車体が映えていました。

8BA2A63F-E1DA-4828-B89A-0E62F79DFB46.jpg
フレームセット¥180,000-と素晴らしいコストパフォーマンスを誇るカーボンロードの試乗車です。
軽くて良く進み快適性も十分でした。
ブランド名に拘らずコスパで選ぶならかなりオススメのモデルです!
4FD4E031-9E93-4E60-82C8-8BF8BD4A1090.jpg
試乗車にはmicro shiftのコンポで組まれていました。
シマノとは操作性が異なりますが、慣れるとブラケット、下ハンどちらを持っていても変速しやすいので「あ、イイかも」と思いました。

708F6A6D-DE4B-4528-8C0A-9BAC5BC1EEC8.jpg
F-20RCに限らずKHSの折り畳み自転車は剛性がしっかりしてて1本フレームとは思えない安定感があります。

814BAF69-F534-489D-A2EC-1776962540D1.jpg
憧れの一品
チタンフレームのP-20RTiです。
写真では伝わりにくいですが、チタンならではの鈍い輝きが雰囲気を醸し出していました。

1506CEF0-B97A-4D48-9B0E-8E10E35CD9AD.jpg
P-20RC
コレも良かったです。
もしかしたらチタンフレームより速いんじゃないか?
と思えるほどの走行性能です。
コレは正直かなり欲しい1台です。

DFBA7219-FFF8-4584-A36E-BFC028DEC19A.jpg
車体としてはこんな感じです。
オールシルバーで純粋にカッコいいです。
奥に見えるのが折り畳みのドロップハンドルモデル、F-20Gです。
コレはお客様からのリクエストで持ってきて頂いた一台ですが、リクエストしたお客様以外にも評価の高かった一台です!
純粋に速さで言えばP-20RTiやP-20RCの方が速いと思いますが、
「気負わず楽しく乗れる丁度いいバランス」
という感じが人気のポイントだったようです。
速さを追求するならロードバイクで良いわけで、それ以外のポイントを重視したいからミニベロを選ぶんですもんね。
雑誌などで評価されてるのが良いモデルなんじゃなくて、「自分にとって良いモデル」
コレは人それぞれ違いますし、月日によって変わっていきますので、僕が良いと思うモデルをお勧めはしても押しつけたり他のモデルを卑下したりはしません。
A0A78535-865B-4F2C-858C-EF5EBA545D12.jpg
P-20とF-20を輪行袋に入れるとこんな感じです。

6342BFE6-9775-40AE-8D50-6B7C564D7A96.jpg
B264458C-8C30-4B99-8215-03F74A7549D2.jpg
P-20の輪行袋はこうして背負えます!
輪行袋は一般的に肩掛けですが、P-20は背負えるので両手が空きます。
それに前後にスペースを取りません!
通常の肩掛けは前後に1mくらいのスペースが必要になります。
コレ、電車に乗るときなど結構違います!
コレは輪行をよくやるお客様も「コレはラクだ!」と言っていました。

そうそう、KHSのミニベロの多くにはリヤにエラストマーが装着されていますが、コレのおかげでかなり快適な乗り心地です♪
一般的にミニベロはホイールやフロントフォークが短いのであまり乗り心地は良くないんですよね(^^;)
そんなもの。と思って諦めるか、そうじゃない物を選ぶかはお客様次第ですけどね。

ふと気づいたんですが、僕や他の方が言う快適性とは「不快値が高いか低いか」であって、実際に快適と感じてる訳ではないんですよね。
そこは言葉の綾と言うか表現の難しいところですね。
不快値が低い=快適性が高い
と言えなくもないですからね。
コレは言い出したものの結論が出ないな。と思ったのでここまでにします。

KHSは宣伝費をそんなに掛けていないので知名度が高いわけではありませんが、その分コストパフォーマンスが良いモデルが揃っていますのでお気軽にご相談ください。

posted by Liberta at 20:25| 福島 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください