2018年11月04日

ミニベロカスタム製作中

昨年の交通事故で壊れたミニベロの代わりを最近ようやく作り始めました。
0EDB9183-0FB9-4D05-A38B-D37D2907C96B.jpgFBA93C7E-E2CF-4107-9296-3304BC98DFA4.jpg

BE ALL  BRS500SVをベースに「より可愛く、より使いやすい」仕様にカスタム中です。

ノーマルでも内装8段仕様なので普段使いやポタリングには十分対応出来る車体なのですが、市販されている状態から

「何処をどうイジってもっと自分好みにするか!」

という思いが基本としてあると言いますか、市販モデルはあくまでもベースとしてしか見ていないので、そこからどうしてどう使うか。
というか「ココがこうだったらもっと良いのに」
というのを形にしていってるだけなんですけどね。

この車体はもともとトラスフレームという特徴的な可愛い形をしていますので、そこを殺さないよう街乗り的な雰囲気をブラッシュアップしつつも操作性や走行性も上げて羊の皮を被った狼的な1台にするつもりです。

とりあえずデッドストックの籐カゴまで付いた状態で部品待ちでストップしています。
その写真が無くて申し訳ありませんが店内でいつでも見れますのでお気軽にご覧になっていってください。

この車体はメーカー廃盤モデルですがまだ在庫は少しあるみたいですのでその間はお取り寄せ可能です。

また、これに限らず他の車体も色々カスタム可能ですので自分の好みじゃない部分や。ちょっとパーツを変えてイメージチェンジすることも可能です。
物によって価格もさまざまですが、手頃な物は1000円くらいからありますのでお気軽にご相談ください(^^)


posted by Liberta at 00:05| 福島 ☀| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

ちょっとイメチェン

当店常連のK野様からのご依頼でステムとバーテープを交換しました。
B227CE60-6E56-4DB6-BE07-DFA1883CB3D8.jpg
ハンドルを少し近くしたい。
とのご要望からステムを全体とのマッチングを考慮して黒く10mm短い物に交換しました。
ステムの交換に伴いバーテープの交換も必要だった為茶色からスカイブルーに。
茶色もシックでそれはそれで良かったんですが、現状他に茶色を使ってる部分が無かったのでボトルケージとの色合いを合わせる形にしました。

B21B5FA1-A5DF-4ED6-8B2A-9F96AD57B18C.jpg
こちらが交換前の写真です。
これはこれで特に違和感なく仕上がっているんですが、上の交換後の写真を見た後だとステムとバーテープだけ他と違う色なので交換後の方がより統一感が出たのがお分かり頂けると思います。


8F8DC6DA-C2BE-4231-A835-DDE09C8FA7E4.jpg
フレーム・シートポスト・ステムと黒になって一体感が出ました。
バーテープとボトルケージも同色で全体のまとまりをアップさせています。A0ADA3DF-2855-47C1-82A5-56AE69CB27B1.jpg
ハンドルとステムをアップで撮ったのがこちらです。
ステムは僅か10mm、1cm長さを変えるだけで結構感触が変わります。
ステムの種類によってはバーテープを交換しなくてもいいタイプもあります。
乗車位置はサドルがパーツを交換しなくても調整出来るのでそちらで調整して終わってる方が多いですが、サドルはクランク、ペダルとの兼ね合いを調整するのに使い、それでもハンドルが遠い・近いなどがある場合ステム交換での調整がベストです。

今回はポジションの調整に伴っての交換でしたが、単純に見た目をちょっとイメチェンしたい。
という場合にもご覧のように効果的ですしバーテープだけなら比較的安価でイメチェン可能ですのでオススメです。

クロスバイクなどの場合はグリップがバーテープに当たります。
他にも色を変えられる部分は色々ありますのでご予算等に応じてご提案致しますのでお気軽にご相談ください。
posted by Liberta at 23:11| 福島 ☀| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

Street29erカスタム車作りました!

久しぶりカスタムコンプリート車作りました!
自転車も自動車同様購入後に自分好みにカスタマイズ出来るとはいえ、東京などの大都市と違いストリート・街乗りでカスタムしている方がまだまだ少ないのが現実ですので、

どういうカスタムが出来るのか?

それが分かってこないとなかなかやりようがないですよね。
東京時代も時々今回のようにメーカー出荷状態のノーマルの完成車をカスタムして販売したりしていました。

この店をオープンしてからもそういう事をやってた時期もありましたが、ここ数年はやっていなかったので久しぶりにやってみました。
70BDCAC0-463D-4FBC-812C-EE9040B4066A.jpg
ベースはこちらのコメンサルUP TOWN
2段変速ディスクブレーキの29インチモデルです。
2段変速って聞くと少なく感じる方もいるかもしれませんがママチャリの多くは変速無しか3段ですので街乗りにおいては十分かと思います。



F4FD404A-E238-40DF-AC30-B344EAF24D46.jpg
タイヤ・ハンドル・サドルを交換して前カゴとスタンドを取り付けるとこんな感じになりました。


463BFFD7-471A-4217-8CB6-C3F5DFA08068.jpg
斜め後ろ気味に見るとこんな感じです。


35C18D34-D17F-4985-86D2-279F1359C205.jpg
乗ってる時に近い後ろ上からはこんな感じです。


タイヤを黒からブラウン/クリームに交換しただけでかなり印象変わっていたんですが、もともと同色フェンダーが付いていて街乗り仕様の自転車でしたので更に街乗りでの使い勝手が上がるようにハンドルが手前に来るよう交換し、ちょっとした買い物や荷物を載せれるよう前カゴを取り付けました。
グリップもさりげなく先日入荷したチョコグリップに変えてあります。

もともとが街乗り・ストリート仕様と言われてもなかなかピンと来る方は少なかったと思いますが、こうなるとカッコいい(?)オシャレな(?)街乗り自転車って感じがしませんか?
普通のママチャリと比べれば「いやいや全然」という方もいるかもしれませんが、ノーマルの状態からすればかなり雰囲気やわらいだと思います。

通常こういったカスタムコンプリート車を作った際は車体価格➕パーツ価格でお値段出しますが、こちらの1台に限り特別価格にて販売致します!
もう1台はノーマルのままですのでご自分ならではのカスタムを楽しみたい方は是非そちらをどうぞ。
また、ノーマル状態の方を同じ仕様にして欲しい場合「ブログ見ました。」とお伝えいただければお値段合わせて販売致します。
その際部品の手配や交換などにお時間頂きますのでその点はご了承ください。

写真では伝わりきらない事がありますので是非店頭にてご覧ください。
posted by Liberta at 19:53| 福島 ☀| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。