2016年01月26日

JETBLACK Whisper DRIVE 試乗機有ります。

春先のヒルクライム等のエントリーが始まり出してロードのシーズンinが近づいてきた感がありますが、実際まだまだ厳しい寒さはもう暫く続きます。

身体が鈍らない様にローラーやってる方やマウンテンバイクで走ってる方など各自対策は様々ですが、固定ローラーやってる方でこのダイレクトドライブが気になった事が無い方は少ないんではないでしょうか。

今では数社からダイレクトドライブ型が出てますが、JETBLACKのも良いですよ。

Whisperの名の通り音は静かです。
手動負荷変更は7段階変更可能です。
そして使わないときはコンパクトに畳んで収納出来ます!ココが一番のポイントかもしれません。

ダイレクトドライブ型と言っても冷却ファンが意外と五月蝿かったり、横幅がかなり広かったりと各社様々ですが、JETBLACKのWhisper DRIVEはどちらもクリアしていて更に価格もこのタイプとしては手頃な価格になっています。

強いて欠点的な所を探すとしたら最近話題のzwiftの自動負荷変更に対応していない事くらいでしょうか。

とはいえ、zwiftをやるかどうかもわからず、やるとしてもやる為にはその他の環境作りもしないとですし、zwiftに使えない訳ではないのでそこまで大きな欠点ではないと思います。
その他はフライホイールが大きい為だと思いますが、重量が通常の固定ローラーよりも重いので設置してしまえば安定感があって良いんですが、最初の持ち帰りの際は少し大変なくらいでしょうか。

試乗機は10sカセットを装着していますので11sの方はお使い頂けませんが当店試乗車にて体感して頂くことは可能です。また、やっぱり自分のバイクでやってみたい。という方は¥1,080-にてカセット脱着致します。気に入って頂いてご購入の際はお値引きにて実質無料で11sの方もお試し頂けます。

JETBLACK Whisper DRIVE ¥84,240-

普通に考えて安い商品ではありませんが、冬の他に梅雨や真夏など意外と出番が有りますので、動作音や走行感、設置性など色々な要素を考えて検討して頂ければと思います。
他にも普通の固定ローラーの試乗機や3本ローラーの試乗機も有りますので「ローラー買おうかな〜」と思ったら一度ご相談ください。

3F4909CB-C00A-4F34-90E6-4A3C02513DC2.jpg1E181214-AF66-4980-B2F2-753D9E3C8B95.jpg45B87013-A256-4CE6-A96B-D53C720F9FF2.jpg
ハンドル左下部に負荷変更装置を取り付けてます。
posted by Liberta at 22:04| 福島 ☁| Comment(0) | オススメ | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

DAVOSスポルティーフ

ツーキニスト、週末サイクリング派にお勧めの一台です。

870C071B-35B5-42B9-BC82-E4899F2CB082.jpg

700×28cのタイヤにフェンダー標準装備なので普段使いにピッタリです。

標準のペダルにはトークリップも付いているのでツーリングをする際に疲労を軽減させて走ることも可能です。

更にはフロントキャリアも付いているのでフロントバッグを付けてそこにカメラを入れてフォトサイクリングなんかもイイですよね。
リアキャリアは標準では付いていませんが、後付けする事は勿論出来ますので、パニアバックをつけてロングツーリングにチャレンジしてみるのもアリですね。

色んな使い方が出来るモデルですが、基本的にはツーリング向けのモデルの為レース系には不向きです。
とはいえ、コレでレース系イベントに出ようと思う方がいるとは思いませんが念のため。
逆にツーリング向けということで一般的なクロモリより強度は高くなっていますのでメンテナンス次第で永く愛用していただけます。

うんちくは抜きにして「クラシックなデザインが気に入った!」というので選ぶのもありです。
posted by Liberta at 00:08| 福島 ☁| Comment(0) | オススメ | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

ribcap 街乗り・サイクリング派にお勧めのサイクルCAP

先日のBMC展示会にて気になった他の商品のご紹介です。

それがribcapです。

この商品の存在自体は前から知ってたんですが、現物を見たのはこの日が初めてでしたが、正直結構良かったです。

デザイン、カラーリングが良いのはカタログでもある程度わかりますが、最終的にはやっぱり冠ってみないとわからないですからね。

とりあえず撮ってきた写真をご覧ください。
B0E3308E-BA11-4F24-B907-176882AABCB5.jpgA5F93D31-51E3-4FD4-A7FF-C8D1E62754DE.jpgCC35D667-B9B0-47A5-8C16-6A28030CD04F.jpgF882F936-5184-44C8-8E32-461C5D9E00B0.jpgB45FB632-D83D-4638-BC4F-0943D1B74DEF.jpg07265DAC-FFE7-4A86-A932-D56AFC77E020.jpg
あごひもが無ければ普通のビーニーやサイクルキャップに見えるくらい自然なデザインです。
あごひもも1本だけなので通常のヘルメットの様には目立たないです。
しかもカスクの様に折り畳んで持ち運び可能というのも嬉しいですね。

単純な強度や安全性では通常のヘルメットの方が上回ってますが、こちらも特殊な「粘弾性ポリウレタン」という物を使い、かなりの衝撃吸収性がありそうです。
もちろん普通のキャップとは比べものになりません。笑

スイス製ということで、中国製などの安いヘルメットよりは高くなりますが、頭だけは何かあってからでは取り返しがつかないケースもありますので、見た目を取って安全性を諦めていたかたにはピッタリの商品だと思います。

サイズはM,Lの2サイズ展開になります。ちなみに僕はMサイズでした。
折り畳めるような柔軟性がありますので、頭部の一部が圧迫されて痛くなる。といった事もおきないかと思います。

手頃な街乗り用ヘルメットとしてはbernが
ありますが、こちらの方が見た目的にはより違和感ない感じになります。
posted by Liberta at 16:45| 福島 ☁| Comment(0) | オススメ | 更新情報をチェックする