2017年07月16日

KHS CLUB2000 当店最後の1台出来ました。

地味〜にストックしていたフレームが遂に組み上がってお嫁に行きました。

BA03361C-749D-4173-81AA-1379E34AC7D9.jpg
軽さや快適性を追及するならカーボンフォークですが、今回は敢えてクロモリのカッコ良さを押し出す為にクロモリメッキフォークをチョイス。

EFBA03DB-50EB-4F5E-9367-B91A6E3B7327.jpg
Club2000のロゴもこれで最後です。
と言うか「OX PLATINUM」のステッカーの方が価値が高い⁉︎

5C07F15E-9B65-4BD4-8F68-E090C1763004.jpg
クランクはクロモリのスタイルに合うようにオーナーと話してシマノじゃなくてスギノをチョイス。
さりげなく見えるペダルも「edco 3AX」とこだわりのペダルです。

AF0BF6D9-6A3D-416A-8FA0-8BD20DFB1A81.jpg
ホイールも68アルテグラホイールにIRCチューブレスとしっかりポイントは押さえています。

今回のパーツ類はクランク・サドル・シートポスト、消耗品以外は今まで乗っていたロードからの移植です。

今回の移植では一旦見送りましたが、ハンドル周りがちょっとゴツいので、オーナーもハンドルは悩んでましたが、次はその辺りのカスタムですかね。

自転車に限った話ではないと思いますが、今後のことを「あーでもないこーでもない」言いながら考えてる時間が楽しいですよね。

カスタムはロードバイクに限らずママチャリだって出来ますので、「自転車で何か楽しいこと出来ないかな?」と思ったらご相談ください(^^)
posted by Liberta at 15:28| 福島 ☁| Comment(0) | ロードバイク | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

BMC105アップグレードクリスマスキャンペーン

先日フェイスブックでご案内しましたクリスマスキャンペーンのロードバイク番のご案内です。

内容と致しましては、

12/25日迄BMC SLR03 TiagraとALR01 Tiagraの2機種の105へのアップグレードを通常¥30,000-のところ¥20,000-でアップグレード致します!

Tiagraでも始めは何の不満も出ません。

が、多くの方が1年くらいするとやっぱり105以上にしておけば良かったな〜。
と思い始めます。
新車購入時はなるべく支出を抑えたいから下位グレードのコンポーネントを選びがちですが、後々アップグレードするとなるとコンポーネント一式の価格と工賃が発生してかなりのお金がかかります。
特にTiagraから105への場合ホイールも交換しなくてはいけないので尚更です。

しかも!どうせアップグレードするなら…
とホイールなどもアップグレードになって金額が上がっていく方が多いです。もちろんその効果はありますし、僕としては嬉しいんですが、どうせ同じ金額を使うとしても違った使い方もありますので。
下位グレードのコンポーネントを使う事で上位グレードのコンポーネントの本当の良さが解るというのもありますが、105は初心者でも背伸びし過ぎず後々の出費も抑えやすいグレードと言えますので、予算を少し頑張れるなら頑張って頂いた方が良い部分でもあります。
291DD8E7-FF68-4CE1-A038-52129C23E54C.jpg
こちらはALR01 Tiagraの写真です。

モノトーンでとても落ち着いたカラーリングの車体です。

キャンペーンはこちらの車両を含む在庫車両のみとさせていただきます。

アップグレード自体は期間終了後も承りますが、同じ物を買うならお得なときの方がいいですよね。
現金だけじゃなくクレジットカードでのお支払いも可能ですし、ショッピングクレジット(ローン)での分割払いも可能ですので、2年払いなら月々1万円くらいでロードバイクデビュー可能です。

ロードバイクデビューを考えていた方はお支払い方法以前に用途やサイズなどをまずはご相談ください。
posted by Liberta at 19:01| 福島 ☁| Comment(0) | ロードバイク | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

KHS CLUB2000 完成車作りました。

通常フレーム販売のみのKHS CLUB2000をクロモリメッキフォークと105コンポで完成車に仕上げました。

39E71BF3-DE35-43DF-9477-67CC305157A0.jpgDA6B7811-1E51-40DB-95D3-538CCBD78DA3.jpg05847E3C-6229-43A8-83DF-80A1DC447C3B.jpg


この状態で重量9.5kgでしたので、ロードバイクとして軽量とは言えませんが、フレーム単体では実測1730gでしたので、クロモリフレームとしては軽量な部類に入りますし、焼き入れパイプを使っていますのでバネ感のあるフレームとなっています。しかしそのパイプが今後手に入らなくなるみたいなので在庫限りとなるみたいです。

クロモリフレームとしては軽量とはいえ、上級カーボンフレームと比べ1kgくらい重くはなりますが、カーボンフレームでは成し得ないシャープなスタイルと強度はクロモリならではの大きな魅力ですね。
一般のアマチュアとしては速さだけを追求しているわけではないですしね。
とはいえ、パーツ構成と乗り方次第では登りでも結構走れるポテンシャルを秘めていますので、大会とかに興味が出て、敢えて不利なクロモリで参加したい!というのも面白いと思いますので、そうなったらそうなったでご相談ください。

さてそんな一台を現品限り¥159,840-(税込)で販売致します。
サイズは54ですので160後半から180cmくらいの方が推奨となります。(クロモリフレームはアルミやカーボンフレームよりサイズ表記は大きめになります。)


posted by Liberta at 15:36| 福島 ☁| Comment(0) | ロードバイク | 更新情報をチェックする