2019年07月26日

MULLER取り扱い始めます。

昨日7/25MULLER JAPANの方々がいらして色々ご案内いただきました。

ご案内頂いた車種の中でも個人的に1番良かったのはこちらのBMJというチタンフレームモデルです。
CEBA3BBD-6F90-4F65-BD78-32A1BE5BC8E6.jpg
主流になりつつあるディスクロードバイクです。
販売はフレームセットのみとなりますのでこちらは試乗車です。7E5C2BB3-03EC-4A2D-8F02-A7B8FF757E06.jpg
チタンらしいカラーリングのロゴが上品な感じがして良いですね。
フロントフォークもチタン製です。
7212A583-2A9F-4B09-BD83-DE71EC5ABFAB.jpg
ワイヤーは内蔵式となります。

税抜¥408,000-



他にもMTi64というチタンフレームバイクも見せていただきました。
32A3B2F9-9078-4265-BAFD-236F74B60207.jpg
オーソドックスなキャリパーブレーキ仕様ロードバイクです。
ディスクブレーキロードが増えてきていますがこっちの方がしっくりくるのは僕だけでしょうか?
252B4C50-C9FB-4B9F-AD85-F251F5D14F68.jpg
ワイヤーも通常の外通しです。
ホリゾンタルの金属フレームならではの雰囲気を楽しみたいならキャリパーブレーキでワイヤー外通しも有りですね。
キャリパーブレーキ仕様の他にディスクブレーキ仕様もありますのでそこは好みですね。



その他にもsnow peakとのコラボモデルのクロモリツーリング車も見せていただきました。
7B4A6A5C-F7C2-4686-9A1E-88227A908AFF.jpg
レトロなスポルティーフ風の雰囲気です。
BEDB6638-5082-4D67-AD7B-5F891426A0D8.jpg7BEE3414-4BA0-4202-B0DD-B603E0D1193E.jpgAAC93460-2214-4A27-8C89-18626EDC9CAC.jpg
ラグの細工が綺麗なフレームです。
クランクもMULLERオリジナルのシルバーのクランクで雰囲気を壊さない仕上げになっています。
パニアバックを付けてのツーリングが古典的なスタイルですが、最近流行りのバイクパッキングスタイルでのデイキャンプ仕様なんかにしても面白そうですね。

税抜¥378,000-が今ならセール価格¥264,600-税抜



3台とも少し試乗させていただきましたが、3台とも違った魅力があるので一概にどれが一番とは言えませんが、僕は個人的な総合点を付けるとしたら先に上げたBMJがトータルバランス的に良かったです。
MTi64は金属フレームでもレースで結果を求めたい方にオススメのフレームです。
ツーリングでもアベレージスピードを高くキープして走りたい方にオススメです。
snow peakとのコラボモデルのクロモリは快適性が凄く良かったです!
少しエア圧が低かったというのもあるんですが、それを差し引いても良かったですね。
車で言うならスポーツカーじゃなくてラグジュアリーセダンの様な感じでした。
頑張って速く走ろうという気を起こさせず、マイペースで淡々と行こうよ。って言われてるかのような感じでした。
しかも今ならセール価格です!在庫限りとなりますのでこちらのモデルの場合はお早めにどうぞ。


秋には試乗会の話もしましたので日にちが決まりましたらまたご案内致します。

posted by Liberta at 19:31| 福島 ☁| Comment(0) | News | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

catlike VENTO入荷しました。

スペイン製のオススメヘルメット、catlikeの中でもコスパに優れたVENTOが入荷しました。
D4D07D86-13E5-495F-A40E-A34F3F2C9AC0.jpg
上部の穴が無くなりセミエアロっぽいスタイルです。
最近はこういう形状のヘルメットが増えていますね。

62CBDD8F-E0BD-4B22-A4D1-F37B8AF4E7F9.jpg
サイド部
1つ1つの穴が大きくなり穴の数自体は少なくなってます。
1A03A7E2-9DF1-4B4E-8554-07DB18CE41F8.jpg
リアビュー
後方の開口部は大きめのが2つになってます。
サイドからも抜ける形状ですね。

ハイエンドモデルは従来のハチの巣状の形状ですがこちらは穴の形状に名残はあるものの穴の数などは一般的なヘルメットに近く従来のcatlikeのデザインはちょっと…
という方にも受け入れられるデザインになっていると思います。

それでいて価格も税抜¥13,500-と比較的手頃な価格設定となっています。

被った写真はありませんが、catlikeは比較的横の張り出しが少ないのでヘルメット被ってキノコ頭になりたくない方にもオススメ出来る一品です。
欧米型ではなく日本人にとフィットしやすい形状なのもオススメのポイントです。

posted by Liberta at 23:42| 福島 ☔| Comment(0) | News | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

通勤・お買い物スタイル仕様私情車

ミニベロを通勤・ポタリング用に整備し直しました。
475A2278-79A3-4390-A35A-AE85006F681C.jpg
前後バスケットにプロムナードハンドル。
そして内装11速Diskブレーキ、ハブダイナモ仕様です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、外観的な装備は特に変更ありません。
変速の調子がいまいちだったのでそことブレーキを少し調整しただけです。

車体の整備としてはそれだけ(それだけと言っても安全走行において大事な部分ですけどね)ですが、通勤用として個人的な変更点としてリュックからトートバッグに変更したのが大きな変更点です!
リュックのままでもいいんですがこの時期背中が蒸れてしまいますしバスケットの中に入れると高さ的に邪魔だったんですよね(^^;)
更にトートバッグといっても時期的なものを考慮してGERRYの防水トートバッグにしました。
8B5FEDE5-753E-4795-80AD-62967C9D36BE.jpg
ターポリン生地で水や氷も運べるトートバッグです。
今の時期は雨対策も考えておかないとですからね。
そして雨対策としてもう一つ。
このトートバッグは上が閉まらないので、上から直接濡れてしまっては元も子もないのでリュックのとき使っていたレインカバーを携帯していざという時は上から被せて雨を防げるようにしました。
4255250B-FC42-462D-9AFC-56A6047B9E36.jpg
普段はこんな感じですが、
D822F5B2-6C8A-4ED6-8874-CE4223A094BF.jpg
カバーを被せるとこんな感じになります。
カゴ・バスケットカバーじゃなくてリュックカバーですがサイズ的にバッチリですね!
雨以外にもバッグ内の飛び出し対策としても使えますね。


21429553-EE09-43D3-B904-7F3F2CFB1EDC.jpg
アウトドアバッグでお馴染みのドイター製です。


42DB77C2-1A5A-4679-9CCB-FD4DB1922245.jpg
裏には小さく畳んで仕舞えるポケット付きなのでそこも携帯に便利なポイントです。


ロードバイクなどのスポーツタイプの需要の方が多いのでそういった物や人向けの案内が多くなりますが、こういった街乗り仕様車カスタムもやってます。
というか個人的にこういうのも大好きです❣️

カッコいい自転車に乗ってる方は増えてきましたが、お洒落な自転車に乗ってる方はまだまだ少ないので、移動手段としての自転車でお洒落な自転車に興味のある方はお気軽にご相談ください(^^)
こちらの自転車の試乗も可能です。
まずは乗ってみてママチャリとの違いを感じてください。
posted by Liberta at 15:26| 福島 ☔| Comment(0) | custom | 更新情報をチェックする